--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.09.09(Tue):料理
結果だけ先に言うと

失敗でした

食べれないとかの失敗ではなく、味付けの失敗です

原因があるとすれば父との会話くらいです

自:前回と同じくらいの(調味料の)割合だけどこれくらいでいいよね?

父:ん?ちょっと塩気が足りないんじゃないか?

自:そう?んじゃ少し塩の割合増やしてみるか

父:まだ足りないんじゃない?

自:んじゃもうちょい入れるか



ちなみに鶏肉には(酒:醤油)(1:2)の割合で下味をつけてあります

初期の椎茸ベースのだし汁には、みりん、醤油を小さじ1

塩少々、生椎茸を使ったので市販のダシの元を少量入れています

この時点で普通の人は丁度よい味付けのはずです

なのに少々で足りる塩を大量に入れたおかげで

塩気が多い茶碗蒸しの出来上がりです

味噌汁に醤油を入れる事があるくらい

味覚音痴の父親のことを忘れていた自分を恨みましたorz

うろ覚えですがレシピも上げておきますのでどうぞお試しを(´・ω・`)

【Read More...】

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。