--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.11.10(Tue):その他(´・ω・`)
メリットから他のに乗り換えようと思い色々と値段相応な物を探してみたのですが

大量にある解析サイトや検証サイトの結果があまりにも違いがありすぎて当てになりませんでした

分量的に問題はないのに、その物質の危険性のみを上げ、絶対にOUTと偏った判断をしているサイトまである始末・・

造語であり、何の信憑性もない「経皮毒」という言葉を使っているサイトが多かったのも気になりました・・・




とりあえず最初の実験として目を付けたのが ニューリラックスハーブシャンプーです

危なそうな成分を抜粋して紹介(あくまでも素人目線)
(下記は引用文章です)


PG(プロピレングリコール)

生物への毒性が低く、無味無臭である、用途(保湿剤、潤滑剤、乳化剤、不凍液、プラスチックの中間原料)

保湿性や防カビ性に富むことから医薬品や化粧品、麺やおにぎりなどの品質改善剤等

広範囲で用いられている




エタノール(変性アルコール)

飲用(酒類)及び医薬品以外のエタノール(いわゆる工業用アルコール)

はほとんどが変性アルコールと呼ばれるもので

外用剤や化粧品等に用いられている変性アルコールは工業用アルコールとは異なり

メタノールやIPAは使用しておらず、有害性は低い。



BG(ブチレングリコール)

BGは化学合成法で作られますが、経口毒性(食べた時の毒性)はグリセリンより低いです

化粧品以外ではたばこの葉の保湿剤兼抗菌剤として使われています



ベヘントリモニウムクロリド

毛髪に柔軟性を与え、静電気の帯電を防止し、殺菌作用もあります

乳化剤やヘアコンディショニング剤などとしてコンディショナーなどのヘアケア商品に配合されます

殺菌作用があるのでにきび肌(ニキビ肌)用化粧品にも配合されます

アレルギーを起こす可能性があります


ジステアリルジモニウムクロリド


強い殺菌力があり消毒用洗浄剤としてシャンプー・リンスに広く使用

毛髪に柔軟性、平滑性、帯電防止性を与える

人によりアレルギー性皮膚炎を起こす


メチルパラベン&プロピルパラベン

幅広い微生物に対する静菌作用にすぐれ、2種以上の混合使用により相乗的な効果があるとされている

抗菌活性は、ベンジル>ブチル>プロピル>エチル>メチルの順であり、メチルパラベンが最も弱く刺激も弱いので近年多く用いられる。




気になった成分を調べた所、こんな感じになりました

説明だけみてみるとそこまで悪くない様に思えます

しかし気になるのがAmazonでの価格が落ちすぎてるって事です

自分的に成分は怖くないのですが、4200円→1080円という価格の下がり方が怖いです・・

届き次第、使用して変わった事を更新したいと思います
スポンサーサイト
2009.11.09(Mon):その他(´・ω・`)
まず初めに一言

KENさんマイグラントさむスイマセン!!

昨日帰り際にメリットを勧める→2人とも購入

メリット=市販の中でもボスclass並に危険と言う事が判明

そして罪悪感から色々と調べ始めて分かったのは

使用目的に合わせて大きく2種類に分かれている事です




一つ目

指通りや使用感を優先した成分を配合したシャンプー

これは基本的に頭皮の汚れが落ちません

ですので薄毛の人や頭皮を気にしている人にはお勧めできないようです



2つ目

頭皮の汚れを落とし、安全面にも気を使っているシャンプー

こちらは指通りや使用感が望めません

しかし薄毛や頭皮を気にしている人はこちらの方が良いみたいです



他にも
頭皮の汚れも落とし指通り、使用感も良いが安全面では不安のあるシャンプー
頭皮の汚れも取れず、指通り、使用感も悪いシャンプーもありますが省略します




1,3、4基本的に安く 2は基本的に割高


2時間ほど調べた結果

レビューや解析サイトに載っていて評価が高い市販の物を

実際使ってみて頭皮の汚れ状態を撮影し、検証しているサイトでは

確認できた物の9割以上がOUTでした(頭皮の汚れがほとんど落ちないと言う事)

ですのでより良い使用感などを求める人には問題ない商品なのですが

薄毛や抜け毛が気になる人には使っても意味がなく、頭皮によろしくないと言う事みたいです







結論

値段が高くても実際にしっかりと頭皮の汚れが落とせて頭皮に安心な物を買うべき?って事ですかね・・



ちなみにシャンプー解析ドットコムは頭皮の細かい状態を検証しているわけではないみたいです

シャンプー解析ドットコムの管理人さんが紹介しているDemi ミレアムシャンプー

>液体の粘りも少なく、洗い残しがおきにくいので安全性の面もとても高い。と紹介されてますが

こちらの美容師さんが実際に使って検証した結果は頭皮の汚れが落ちていない・・

どのサイトを信用するかも重要になってきますねorz



まぁとりあえず

メリットという選択はない

ですね
2009.11.06(Fri):日常
前回のバトルはマイグラントさむシオふきんちゃんカイオーガにボコボコにされました

なので色々なサイトを参考にして1から組み立て直しました

1つ属性PTを作れたのですが、作った後に気がついた事は

その属性がカイオーガに対して効果はいまひとつって事です

さてどうしたものか・・
2009.11.01(Sun):日常
とりあえず相棒が確定しました

気がついたら何故か育てていて愛着が・・・

何処まで通用するかマイグラントさむ&KENさんに挑んで試してみます

主力候補が増えたので追記あげ

【Read More...】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。